からだの不思議LV???

Archive for the ‘ダイエット’ Category

 

感染症のようにはうつりませんが、「親友が肥満になると、あなたが肥満になるリスクは171%ビックリマークも高まる」という研究報告があります。
したがって、見方を変えれば“うつる注意”といえるかもしれません。

風邪やインフルエンザのように、肥満が人から人へうつる可能性があったら大変なことになりそうですが、あながち絵空事とはいえないとしたらはてなマーク
もちろん肥満は体質や生活習慣によるところが多いので、感染菌がいるわけではありません(少なくとも今のところそういった事実は確認されていません)。
しかし、肥満を招く生活習慣は“うつる注意”可能性があるようなのです。

続きはこちら →
健康美容情報ナビ/http://www.kenbi-navi.jp/column/editors/post_16.shtml

肥満は感染症では・・・ないですねにひひWw
でも、近くに居て一緒にいる時間が多いと、似て行くんでしょうねぇーあせる

「本当!?」
と思われる方、本当だと私も思います。

この記事に書いてあるように、ストレッチをする事で代謝が上がり筋肉がちゃんと動けるようになるので、血の巡りが良くなり冷え・むくみ・便秘・お腹が弱い人には、特にお勧めですねーにひひ

ストレッチをする事で何が良いのかと言うと
1体が軽やかに動き代謝が上がる
2むくみ改善、ホルモンの産生にも好影響
3肩と股関節が柔らかいと美姿勢で、凝りや腰痛も解消響
だそうです。

若干言い過ぎな気もしますが(笑)、「肩甲骨」と「股関節」を特によく動かすように心掛けて、毎日ストレッチしていれば、上の様な効果も大いに期待できますねニコニコ

からだの老化は、足・腰からきます。
1日1時間歩いてじっくりストレッチする事でアンチエイジングにもなりますから、少しずつでも初めてみましょうね音譜

⇒詳しくはこちらで。
<nikkei Woman online>
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20110722/111596/#

  • In: ダイエット
  • 想像だけでおなかいっぱい?食べる前に「食べる想像」をすることで実際に食べる量が減ると判明 はコメントを受け付けていません。

「食いしん坊はいつも食べ物のことを考えている」ビックリマーク

「食べ物の想像をすると食欲が増す」!!

というイメージがあるかもしれませんが、真実はむしろその逆に近かったようです叫び

チョコレート菓子のM&M’sを使ったカーネギーメロン大学の心理学者たちによるユニークな実験で、これまで知られていなかった「想像ひらめき電球」の強い力が明らかになっています。

一度食べ始めるとなかなか手が止まらずついついジャンクフードハンバーガーを食べ過ぎてしまう人は、イメージトレーニングのように、スナック菓子キャンディーやチョコレートチョコレートなどを食べる前にその特定の食べ物を「食べている自分」を想像することで、食べる量を減らせるかもしれません。

続きはこちらで
【Gigazine】http://gigazine.net/news/20101213_imagine_all_the_treats/

━─━─━─━─━─
本当に~!?

ポイントは、

<「食べる行為」を想像した場合にのみ効果がある>

だそうです音譜

こんにちはニコニコ

天気は良い晴れのに、寒さが手先・足先にしみてきます右下矢印
もう、冬が間近に迫ってますねークリスマスツリー

最近、自分の周りで話題になっていたので、調べてみましたよ音譜

 

簡単に説明すると・・・、

ぶーぶー、体に脂肪を蓄えようとする作用のある副甲状腺ホルモン

ねこへび、カルシウムが不足すると、この副甲状腺ホルモンが血液中に分泌され、体に脂肪を蓄えようとして、脂肪を必要以上に吸収してしまうとのこと。

おやしらず、ヨーグルトを温めることで腸が活発に働き、カルシウムの吸収率が上がるとのこと。

つまり・・、

ヨーグルトを温めることで、カルシウムの吸収率が上がり、副甲状腺ホルモンの分泌を抑え、基礎代謝の値を上げることでやせることが可能になる。

と言うことです。

 

こちらに詳しく載っています。

【ヨーグルトダイエット やり方 効果 方法】
http://yogurutodiet.blog40.fc2.com/blog-entry-13.html
【明治ブルガリアヨーグルト倶楽部】
http://www.meijibulgariayogurt.com/lesson02/2010/010.html

 

でもね~・・、

年齢とともに基礎代謝は下がってきますから、からだを動かして筋肉を刺激しないと、老廃物もうまく排出されませんしねぇー得意げ

「ホットヨーグルトもダメだったわプンプンむかっ」では困りますし、まず普段の生活習慣を振り返って、健康管理から見直してみましょうね~目

 
 1日3回の食事すべてにおいて、食事前に水をコップ2杯分飲んでおくと体重を減らす効果があるそうです。 

 この食事前に水を飲めば体重減の効果があるというのは、実験結果では中年以上の年齢の人に限られているものの、もっと若い人でも効果が出る可能性があり、トンデモではなく、ちゃんと実験して効果が確認された初のケースになるそうです。 


 
 これはバージニア工科大の栄養研究者であるブレンダ・デービー氏がボストンで行われた全米化学協会の会合で発表したもので、3ヶ月間、中年および高齢者に限定して約3ヶ月間実験した結果明らかになったもので、水を飲まなかったグループよりも水を毎食事前に飲んだグループの方が5ポンド(約2.2キロ)ほど体重が減少したそうです。 
 さらにこの水を飲む習慣を続けたところ、1年が経過した時点でもリバウンドすることなく体重をそのまま維持できたとのこと。 


>続きはこちら。 
【GigaZine】http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100827_drinking_water_help_weight_loss/