からだの不思議LV???

Archive for 8月 2011

うつ病の診断は、これまで患者の自己申告を元に医師の見立てによって病名を定めるという主観的なものでした。
しかし広島大学の研究グループが発見したうつ病患者に特有の血中タンパク質の構造パターンが指標となり、今後は客観的に診断を行われるようになるのではないかとみられています。

詳しくはこちらで ⇒ 【Gigazine】http://gigazine.net/news/20110831_depression_diagnosis/

 

ハートダイヤクラブスペード

 

これは、すごいグッド!
精神疾患の扱い方が変わるビックリマーク治療法も変わるビックリマーク
科学は、進歩してるんだなーニコニコ

広告

 

感染症のようにはうつりませんが、「親友が肥満になると、あなたが肥満になるリスクは171%ビックリマークも高まる」という研究報告があります。
したがって、見方を変えれば“うつる注意”といえるかもしれません。

風邪やインフルエンザのように、肥満が人から人へうつる可能性があったら大変なことになりそうですが、あながち絵空事とはいえないとしたらはてなマーク
もちろん肥満は体質や生活習慣によるところが多いので、感染菌がいるわけではありません(少なくとも今のところそういった事実は確認されていません)。
しかし、肥満を招く生活習慣は“うつる注意”可能性があるようなのです。

続きはこちら →
健康美容情報ナビ/http://www.kenbi-navi.jp/column/editors/post_16.shtml

肥満は感染症では・・・ないですねにひひWw
でも、近くに居て一緒にいる時間が多いと、似て行くんでしょうねぇーあせる

「本当!?」
と思われる方、本当だと私も思います。

この記事に書いてあるように、ストレッチをする事で代謝が上がり筋肉がちゃんと動けるようになるので、血の巡りが良くなり冷え・むくみ・便秘・お腹が弱い人には、特にお勧めですねーにひひ

ストレッチをする事で何が良いのかと言うと
1体が軽やかに動き代謝が上がる
2むくみ改善、ホルモンの産生にも好影響
3肩と股関節が柔らかいと美姿勢で、凝りや腰痛も解消響
だそうです。

若干言い過ぎな気もしますが(笑)、「肩甲骨」と「股関節」を特によく動かすように心掛けて、毎日ストレッチしていれば、上の様な効果も大いに期待できますねニコニコ

からだの老化は、足・腰からきます。
1日1時間歩いてじっくりストレッチする事でアンチエイジングにもなりますから、少しずつでも初めてみましょうね音譜

⇒詳しくはこちらで。
<nikkei Woman online>
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20110722/111596/#


杉並区 荻窪駅北口~徒歩0分
[カイロプラクティック・整体・骨盤矯正・耳つぼ]
からだメンテナンス【かみむらカイロ】

kamimurachiro

Twitter アップデート