からだの不思議LV???

平日の睡眠時間が6時間以下だと、週末に寝だめをしても認知能力を回復できないことが明らかに

Posted on: 2011年6月21日

>>週末に長く眠っても平日の睡眠不足による悪影響の一部を補うことはできないということが、米国での研究によって明らかになりました。睡眠時間が6時間以下に制限されてしまう場合、認知能力が低下していき、週末に「寝だめ」をしても回復することはほとんどないということです。<<

【Gigazine】
http://gigazine.net/news/20110615_weekend_lie_in/

週末にがっつり寝ている方には、ショックな実験結果だと思います叫び

この実験で気になったのは、
1週末にがっつり睡眠を取ると眠気は解消される事。
2眠気が解消されても、認識する力はリセットされ難い事。
3女性の方が、回復度合いが高い事。

以前から思っていた事ですが、からだってある程度の刺激がないと早く老化してしまうのでは?
普段仕事が忙しく週末は寝ていたいという方でも、実際にはからだを動かしていない方と動き回っている方では回復するのに必要な事が違うと思うんです。

普段からだを動かしていない方は、お休みでがっつり寝ていても変わらずからだは動いていません。明らかに運動不足になります。運動が不足するとからだは現状を維持すること以上に回復する力がうまく働けません。すると、処理しきれない疲労などはちょっとず~つ溜まり、機能低下して行きますね。

逆によく動き回っている方は、普段回復力を多く使っているからお休みには補充が必要になります。

簡単に言っちゃえば、【メリ・ハリ】ですよねにひひ

寝ても疲れが取れない方は、自分のからだに何が必要か生活を振り返ってみましょうね音譜

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

杉並区 荻窪駅北口~徒歩0分
[カイロプラクティック・整体・骨盤矯正・耳つぼ]
からだメンテナンス【かみむらカイロ】

kamimurachiro

Twitter アップデート

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。