からだの不思議LV???

Archive for 3月 2010

 
 
東京都杉並区にはサンライズやマッドハウスをはじめとして数多くのアニメスタジオがあり、このことを自治体も全面的にアピールして「アニメのまち・杉並」と公言しているほか、「杉並アニメーションミュージアム」を運営しているなど、かなり精力的な活動を行っています。

そんな杉並区にはなみすけという、一見すると何だか分からないけどとにかくかわいい生き物が住んでいます。このなみすけ、杉並区の広告塔としてホームページやパンフレットなどにたびたび登場するのですが、今回はアニメ業界の仕事を紹介するマンガ冊子「すぎ☆あに」の宣伝のため、3次元でごそごそと活動していました。

詳細は以下から。

 
 
———————————————
 
手足長過ぎでないですか・・・(´Д`;)
 
 
 
 先程、都議会で『審議継続』になったそうで、一先ず落ち着いた様です。
 都条例で国の法律ではないと言え、審議不足なのは明らかですし、時代に逆行している感が否めません。

記事の中で気になった一文です。
「自分が認められないから、ほかの人にも認めて欲しくないというのが根本にあり、個人的嫌悪を公共の利益にすり替えて考えるのは害悪でしかないのです。最も極端な例を出してきて「ほらほら、こんなものがあります!ほかのものも読んだことはありませんがきっとこんな感じです!許せないですよね!」と個人的な潔癖症を正当化するために同意を求めているだけです。」

 記事の中で「歴史は繰り返す」といった内容がありますが、何故歴史を顧みず(知ろうとせず)また知らない価値観には蓋をして、皆自分だけが正しいと考える事が出来るのでしょうか?
 理解出来ない自分は、まだまだ足りない事ばかりなんでしょうね(笑)

以下、記事へのリンクです★
【Gigazine】

 
 花粉症シーズン本番を迎え、兵庫県洲本市の「淡路島モンキーセンター」に集まるサルたちにも、症状が出始めている。

 約200匹の群れで一番症状が重いマンデー(メス、17歳)は、涙であふれた目をこすったり、くしゃみをしたり、鼻水をぬぐったりと、つらそうな様子をみせていた。

 

 延原利和所長(56)によると、例年20匹近くが花粉症とみられる症状になるが、今年は飛散量が少なめなのか例年よりも症状が出たサルが少ないという。

 それでも、重症になると、目を全く開けられず餌を食べられなくなることもあるという。シーズンの終わる4月中旬ごろまではサルたちにも厳しい日々が続く。

 
 
 
 
 人間の味覚は化学物質の受容に基づく感覚で、5つの基本味(甘味・酸味・塩味・苦味・うま味)が味蕾の味覚受容体細胞の先端にある化学受容体を介して膜電位の活性化を引き起こすことにより、「甘い」「酸っぱい」などと認識し、「食べられない」「毒である」と判断したり、基本味を他の要素(嗅覚、視覚、記憶など)で拡張した「風味」を「おいしい」と感じたりします。

 その5つの基本味のほかに、第6の基本味である「脂味」が存在することが明らかになりました。この「脂味」に敏感かそうでないかが体重と関係しているとのことで、肥満対策の鍵となると期待されています。

詳細は以下から
【Gigazine】
/http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100312_fat_is_the_sixth_taste/

ハンバーガーおにぎりどんぶりパンショートケーキバースデー

 科学が進んで色々と解明されてきていますね~。
でも、何を食べるか、どう生きるか選択するのは、自分なんですよね。
 【医食同源】【身土不二】【地産地消】など田舎で暮らしていると当たり前の様に感じていたのに、都会で暮らすようになると、選択肢があり過ぎて・・・なかなか難しい様に思います(´ヘ`;)


 ●水を飲むと何が良いのexclamation & question
 ●一日にどれくらい飲めば、からだに良いのexclamation & question
 ●そんなに沢山のめないよ・・・たらーっ(汗) 
など、からだに良いのだけど、何が良いのか分からない事が沢山の「」についてあれこれです。

文章が多いので、リンクのみ貼らせていただきましたWw
(手抜きだと言わないで(笑))

[水がカラダにいい9つの理由と、がぶがぶ水を飲めるようになる7つの方法]
携帯サイトはこちら。

[ミネラルウォーターのおなはし]